注目キーワード
  1. 英語
  2. TOEIC
  3. TOEFL

【TOEFL・IELTS対策 Reading & Listening】Magooshのお試しをしてみた!登録方法や効果と評判、利点・欠点をまとめた!

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

こんにちは!Daveです。

「問題集を持ち歩いて使いたくない!」
「気軽に電車の中で勉強したい!」

そんなあなたに向いているのはもしかしたら「Magoosh」かもしれません。
「【Magoosh】実際に使って見て利点と欠点、効果と評判をまとめてみた!です。

日本ではあまり紹介されていないので、お知らせしたくなって書きました。

Magooshとは?オンラインテスト対策サイト。

Magooshの概要

「Magoosh」はオンラインテスト対策サイトを運営するアメリカ・カルフォルニアバークレーに本社を構える企業。

ビデオ動画を通じて生徒に授業したり、問題を出したり、E-mailでサポートもしてくれます。

アメリカの企業が運営しているだけあって、問題、解説動画、レッスン動画はすべて英語です!

英語の勉強にはやっぱり全部英語な方が良いですよね!

Magoosh の発音は「mə’guːʃ」らしいです。メグーシュ?笑
日本語で書くと変な感じのカタカナになるのでここから「Magoosh」と書きます。

「Magoosh」はGRE, GMAT, TOEFL, SAT, IELTSなどのテスト対策に対応しています。
テスト対策をもっと楽しく、お手ごろに、効果的にしてできることを目指しているそうです。

本当に楽しくてお手ごろなのか見てみましょう!

Magooshの料金プランと登録期間

2018年10月16日時点での料金と機能の一覧をご紹介。

Magooshの料金プランは全3種類!

期間 1週間プラン 1ヶ月プラン 6ヶ月プラン
料金 $39 $49 $89
ビデオレッスン数 150本以上 150本以上 150本以上
練習問題数 500問以上 500問以上 500問以上
解説動画 全問あり 全問あり  全問あり
勉強プラン あり あり あり
アクセス期間 1週間 1ヶ月 6ヶ月
メールで質問 OK OK OK
4点以上改善保証 なし 付き 付き
7日間以内の返金 なし あり あり

2018年10月16日現在、為替が1USD=112.03JPYなので、
6ヶ月でおよそ1万円以内で勉強できるみたいですね!

期間 1週間プラン 1ヶ月プラン 6ヶ月プラン
料金 (USD) $39 $49 $89
料金 (JPY) 4,370円 5490円 9971円
1日あたり料金 624円/日 183円/日 55円/日

とはいえ、中身もわからないのに、お金を使うのは嫌ですよね。
お試しとかないのかな......

Magoosh TOEFLをお試し登録してみたよ!

早速、体験版をやって見るべく登録していきます!

ちなみにこのお試し登録は

・クレジットカードの登録は必要なし
・お試し期間は1週間
・19本のビデオレッスンが受けられる
・20問以上の練習問題
・役立つ解説付き
・スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングも練習可能!

らしいです。

TOEFL at Magoosh!

さっそく、登録していきました!

Magooshのページにアクセス

まずは、TOEFL at Magoosh!を開いてみます。

小さく下に、

「Try it for 7 days with no commitment. Sign up for a limited free trial with over 19 video lessons and 20 practice questions.」

というボタンがあるのでクリック!

メールアドレス(E-mail)とパスワード(Password)の登録



赤枠に
メールアドレスの入力、パスワードの入力、パスワードの再入力をしましょう。

個人情報詳細の登録を進めていきましょう!

このページでは、名前やTOEFLの目標点数などを登録していきましょう。

1.名前の入力(例: First Name: Taro, Last Name: Tanaka)
First Name Last Name

2.次の試験日、年を入力
Month, Day, Yearの順です。

3.実際のスコアと目標点数
Target Score(例: 50点), Actual Score(例: 100点)

4.テストを受けたことがあればMagooshをどうやって知りましたか?(If you have taken the test before, How did you hear about Magoosh?)
Friends or Websiteで良いでしょう

5.電話番号の入力(Phone Number)をしましょう

6.Phone Type(Android、iPhone/iPad、等から選びましょう)

7.テスト対策クラスを受講していますか?(Are you in a test prep class?)
Yes/Noから選びましょう。

8.どのフォーラムに属していますか?(What forums do you belong to?)
Redditしかないので、どこにも属していなければ、チェックの必要はありません。

9.MagooshのYoutubeビデオをみたことはありますか?(Have you watched a Magoosh YouTube video?)
Yes/Noから選びましょう。

10.あなたは英語のネイティブスピーカーですか?(Are you a native English speaker?)
Yes/Noから選びましょう。
多分、ネイティブなら受講しないでしょう。笑

11.何年前に初めてMagooshを聞いたことがありますか?(How long ago did you first hear about Magoosh?)
私の場合、2年前からなので、「2 years」と入力します!

12.人口統計情報の入力(Demographic Information)
これは回答が任意なので、答える必要はありません。

以上、12項目で入力完了です!
「Save Profile & Continue」をクリックして終わりましょう。

チュートリアルに進んでいきましょう!

「Video Tour」でチュートリアルをすることができます。

上の2分30秒の英語のビデオの内容としては、
・ダッシュボードについての解説
・レッスン動画の見方や使い方
・動画スピードの変更の方法
・練習問題の回答の仕方等
が説明されています。

Magooshの使い方が説明されているので、初めに見ておくことをオススメします。
何回でも再生できます。笑

見終わって理解できたら、動画下の
「Continue to Dashboard」をクリックして進みましょう。

ダッシュボードに進めたら、登録完了!

以下のようなダッシュボード画面が見えたら、登録は完了です!

いつでもどこでも、インターネットがつながれば勉強が始められます。

Magooshお試し期間を使った感想

問題文・問題形式はきちんとTOEFLに似ている!

解答後は難易度と解答時間を確認。他の人の解答時間も見れる!

正解できた時には、選択肢の左に小さな緑のチェックが表示されます。

また、他にも
・正解・不正解の表示
・問題の難易度
・解答にかかった時間
・他の人がかかった時間
が分かります。

解答後、すぐに解説動画が見れる。解説はかなり丁寧です。

スクロールして、下に行くと、解説動画を見ることができます。

英語の解説って聞くと、理解できるかどうか不安になりますが、大丈夫です!

結構、簡単めの英語で説明してくれています。

わからなかったことや納得できなかったことは、さらに下のスクリプトを見てみましょう。

基本的に話している内容をまとめあげています。
しっかりと聞き取れなかったことは読むといいです!

全部の選択肢について、「なぜ正解なのか、なぜ不正解なのか」を解説してくれてます。

さらに下には、関係するレッスン動画を表示してくれてます。
そして、「自分のノート」を付けることができます。

このノートは他の人には読めないので、好きなメモを取ることができるのでプライバシーは守られます。笑

これは、一問ずつ解答が出てくるモードで練習問題を解いています。

モードを変更したら、全問回答が終わるまで正解が表示されないようにできるので、TOEFLを模擬して解きたい時には使ってみるといいでしょう!

ダッシュボードの正解率表示が見ていて面白い。

ダッシュボードでそれぞれの正解率が確認できます!

先ほど、リーディングの問題1問を解いて正解できたので、正解率100%の円グラフが表示されていることが分かりますね。

問題を解くごとに変動する正解率を見て頑張ろうっていう気になれます。

Magooshのここが利点・ここが欠点!

Magooshのここが利点!

箇条書きで利点をあげていきましょう。

・問題から解答、解説まですべて英語でできる。
・解答の履歴や間違え方を記録してくれる。
・解説動画が丁寧で分かりやすい。
・サービスの質の割にお手ごろな値段・楽しくできる。
・勉強プランで計画的に勉強できる。

Magooshのここが欠点!

欠点というほどのことではないんですが、

・無料ではない。(中国版TPOならタダ)
・期間にしばられる。
・TOEFL本番とフォントが違う?

ただこれらのMagooshの欠点は利点に比べると十分に小さいものなので、あまり気にする必要はないと思います!

Magooshの評判・評価を調べてみた!

お試し版を通じて思ったこと、他の人はどう思っているのか気になりました。

そこで、Magooshの評判をチェックしてみましょう。

・GREの勉強にもOK!
・個人的にかなりオススメ!
・無料の教材にはがっかりすることもあったが、Magooshの問題はクオリティが高くて良い!

など割と実際に学位留学された方からのブログでもポジティブなコメントが多いです。

また、MagooshはTOEFL受験者についての興味深いことをまとめていたりします。
例えば、

Magoosh.com

トップ10%の受験者の真実。
音楽を聞きながら、勉強する人は少ないようです。笑
静かなところで集中して勉強しましょう!

受験サイトだけでなく、情報サイトとしても有能。
無料体験だけでもやってみてはいかがでしょうか?

まとめて分かった!
【有料教材には有料の良さ、無料には無料の悪さがある】

今回は、TOEFL教材として有料のオンラインTOEFLテストサイト「Magoosh」についてまとめてみました。

Magooshの良さは、
・問題・解答の質の高さ
・他者と比較してモチベーションを保つ
・時間の計測や間違いの記録

一方で、無料の中国版TPOは
・無料だが、解答は中国語。
・解説動画もない。

Magooshと中国版TPOの違いについてはしっかり比較していきたいですね!

無料には無料なりの良くないところがあります。
有料にはお金を払うなりの良さがありますね。

※追記20%オフらしいです。

最新情報をチェックしよう!